ゼファー1100のクラッチレリーズ

KAWASAKI Motorcycle Q & Aカテゴリー: ZEPHYR1100ゼファー1100のクラッチレリーズ
匿名 質問日 3年 前

はじめまして
先日ゼファー1100のクラッチレリーズをオーバーレーシングのライトクラッチ、スプロケカバー共々取付したのですが、交換後試走してみるとギアの入りがフワフワした感じになり、2速までは何とか入るのですが、3速以上は全く入らなくなりました。(停車状態では2速も入りません。5速に入っているのに、まだ4速のつもりでシフトアップしたときの感じです。まったくシフトペダルが上がりません)
考えられる原因はなんでしょうか?ご指導お願い致します

回答(全1件)
HIZIRI Staff 回答日 3年 前

 

 クラッチレリーズ交換後にシフトの入りが悪くなるのは

『クラッチ板が完全に切れていない(半クラ状態)』になっているからだと思います。

考えられるのは・・・

何らかの理由によって、レリーズの取付位置が純正より外側になっていて、

クラッチレバーを握ってもレリーズピストンのストロークが不足しているから。

レリーズの取り付け部分にカラー等の挿入があるなら、

この厚みを薄くするとか・・・

でも、手っ取り早いのはクラッチプッシュロッドの長さを長くすること
(レリーズ側の凹部分に適当な大きさのワッシャー等を挿入するなど)

で切れ具合をチェックしてみてください。  

 

あなたの回答