設置した アドセンス「関連コンテンツ ユニット」をカスタマイズ

Categories | ホームページ ブログ(WordPress) SEO

設置した アドセンス「関連コンテンツ」をカスタマイズ

関連コンテンツ ユニットを当ブログに馴染むようにカスタマイズする。

これ系ユニットは、ワードプレス プラグイン「Yet Another Related Posts Plugin」を

もう実装中だから、YARPPを廃止にしてしまおうかとも思いましたが、

勿体ないから、ブログに馴染むよう一緒に設置することにしました。

 

備忘録

 

アドセンス 関連コンテンツを、貼り付けたファイル名。

(ワードプレス内テーマファイル)

編集はブログのダッシュボード>外観>テーマの編集 にて。
phpを熟知してないとシステムが壊れることがあるので要注意。

 

・home.php (トップページ)

・single.php (投稿ページ)

・page.php (固定投稿ページ)

・category.php(カテゴリー)

・date.php (日付)

・search.php (検索結果)

 

カスタマイズ

ブログテーマ内 スタイルシート (style.css)に、下記コードを追記。

 

div.related{margin-top:70px;margin-bottom:50px;padding:15px 15px 30px;overflow:hidden;box-shadow:3px 3px 10px 2px rgba(0, 0, 0, 0.3);background-color:#FFFFFF;}
div.related h4{margin:20px 0;padding:5px 10px;font-size:0.875em;border-bottom:dotted 1px #096aa2;border-top:dotted 1px #096aa2;border-left:solid 8px #096aa2;background-color:#E3E7E4;}

 

各phpファイルに貼り付ける際、こうする。

 


<div class="related">
<h4>関連記事&スポンサーリンク</h4>
<script async src="//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js"></script>
<ins class="adsbygoogle"
     style="display:block"
     data-ad-format="autorelaxed"
     data-ad-client="ca-pub-........."
     data-ad-slot="........"
	</ins>
<script>
     (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
</script>
</div>

 

問題なければこんな感じに表示される。

1031 400x304 設置した アドセンス「関連コンテンツ ユニット」をカスタマイズ

以上

 

追記 2022/03/23

「関連コンテンツ」ユニットは2022年3月より「Multiplex 広告」に名称変更され、

広告だけが表示される仕様に変更されました。

Comment(0) | Trackback(1)

TAGS: / / / / | 2018年10月31日 |

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。