勝手に消えてしまったタイムラインの投稿記事を復元する方法

Comment(0) | Trackback(0)

Categories | facebook


フェイスブックを始めて1年ぐらい経ちますが、大体週2回ペースで記事をあげて

います。余り過去に書いた投稿記事を読み返すことはなかったある日、タイムライン

のとある記事が消えていることを見つけました。たまたま表示されなかっただけで、

その内表示されるだろうと軽く考えていました。しかし、昨日ずーっと過去の記事を

読み直してみると、半分ぐらいはごっそりタイムラインから消えてました。

勿論意図的に非表示した訳でもなく、アクティビティログで確認すると「ページに

表示」の選択にチェックがしっかり入ってます。ってことは、Facebookページのバグ

ですね。ググッて対処法見つけたので我がFBに投与しました。

消えた投稿記事を復元する方法はこうです。

Facebookページの場合、イベントを適当に書いて投稿するだけです。

2013 1226023 300x116 勝手に消えてしまったタイムラインの投稿記事を復元する方法↓ ↓

2013 122603 300x224 勝手に消えてしまったタイムラインの投稿記事を復元する方法

Facebookの場合、ライフイベントを適当に書き投稿。

2013 1226041 300x108 勝手に消えてしまったタイムラインの投稿記事を復元する方法それだけで消えた記事は復元表示されます。

投稿記事が消えてしまっているかどうか?を確認する場合は、アクティビティログ

と、タイムラインを並べて表示させ、照らし合わせて見れば一目瞭然。

「フェイスブックページを編集」からアクティビティログを開く。

2013 122601 300x218 勝手に消えてしまったタイムラインの投稿記事を復元する方法

数時間経って確認してみましたが、タイムラインから消えた記事は復元されたもの

もあれば、いまだに消えっぱなのものもあり、必ずしも全て復元されるものでもな

いみたいですね。後はfacebook側のバグ修正をのんびり待つことにします。それに

しても利用する側にとってとても不愉快になります。そのことを主催者側はどの程

度理解しているのでしょうかね?

しまい

TAGS: / / / / | 2013年12月26日 |

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です