デイトナ

【YAMAHA NMAX125】タコメーター デイトナ アクアプローバ HG REV METER (レブメーター) のメンテ

Categories | バイク メンテ スクーター

タコメーター デイトナ アクアプローバ HG REV METER (レブメーター) のメンテ

【YAMAHA NMAX125】

メンテとは、本体裏側のマジックテープの接着力が弱くなり、

ある日、軽く引っ張ったら剥がれました。

剥がれたのは本体側のマジックテープ裏側の接着面。

マジックテープ表側は問題なくベースにしっかりくっついてます。

 

vlcsnap 2024 06 27 18h12m09s633 400x225 【YAMAHA NMAX125】タコメーター デイトナ アクアプローバ HG REV METER (レブメーター) のメンテ

何時ものごとく、その内貼り直そうとハンドル下の小物入れに雑巾でくるんで入れてました。

どこかのサイトで剥がれやすいとは知ってましたが、

当車両(NMAX125)での使用では、3年で剥がれ落ちることとなる。

だんだんグラグラしてきたのは認識してたんですけどね。

 

NMAX125 デイトナ アクアプローバ HG REV METER (レブメーター) 取り付け&インプレッション

 

本体裏側の接着面を触ると、全く接着力がない状態でした。

ペタペタもしてなく、どちらかと言うとサラッとしてます。

 

vlcsnap 2024 06 27 18h14m20s784 400x225 【YAMAHA NMAX125】タコメーター デイトナ アクアプローバ HG REV METER (レブメーター) のメンテ

再度貼り付けるのに新たに強力両面テープで補強する方法も考えましたが、

もともと万能接着剤を持っていたのでそれを使いました。

 

vlcsnap 2024 06 27 18h31m13s458 400x225 【YAMAHA NMAX125】タコメーター デイトナ アクアプローバ HG REV METER (レブメーター) のメンテ

セメダインBBX 3本セット¥1,254(amazon)

セメダインBBXの良いところは、

剥がした後の接着剤を拭き取れるというところに尽きます。

つまりガラスにだって使えます。

接着力を損なわず接着剤がゼリー状のまま固まらないのです。

 

接着剤をたっぷりつけて、後は付属のヘラでまんべんなく広げます。

 

vlcsnap 2024 06 29 07h38m26s448 400x225 【YAMAHA NMAX125】タコメーター デイトナ アクアプローバ HG REV METER (レブメーター) のメンテ

 

vlcsnap 2024 06 29 07h39m19s121 400x225 【YAMAHA NMAX125】タコメーター デイトナ アクアプローバ HG REV METER (レブメーター) のメンテ

垂れにくいゼリー状だけど、塗布後は少し放置(2・3分くらい)すると、

少しだけ固まりますから、それから一気に貼り付けます。

もし接着剤がはみ出しても気にしないで下さい。

後で余分な接着剤は拭き取れますから。

 

vlcsnap 2024 06 29 07h49m55s975 400x225 【YAMAHA NMAX125】タコメーター デイトナ アクアプローバ HG REV METER (レブメーター) のメンテ

拭き取りにはパーツクリーナーがオススメです。

 

はみ出てきた接着剤をまずティッシュで拭き取りましたが、

これはティッシュのカスが付いてしまうのでNGです。

雑巾などの布にパーツクリーナーを吹き付けて拭き取ると、

簡単かつきれいに拭き取れます。 

いや、使い捨て出来るキッチンペーパーの方がいいかも・・・

また数日経ってからでも、はみ出た接着剤は拭き取ることが可能です。

しまい

 

DSC 2331 EDIT 400x225 【YAMAHA NMAX125】タコメーター デイトナ アクアプローバ HG REV METER (レブメーター) のメンテ

 

Comment(0) | Trackback(0)

TAGS: / / / / | 2024年6月29日 |

NMAX125 デイトナ アクアプローバ HG REV METER (レブメーター) 取り付け&インプレッション

Categories | YouTube バイク パーツ&グッズ スクーター DIY

YAMAHA NMAX125

デイトナ アクアプローバ HG REV METER  取り付け

(DAYTONA AQUAPROVA)

IMG 1244 400x225 NMAX125 デイトナ アクアプローバ HG REV METER (レブメーター) 取り付け&インプレッション

比較的簡単に取付け出来ました。取付け時間は1時間程度です

取付け方を説明ていきますが、動画も作ってあるので、

それらも併用して見ていただけたら、迷うことなく1時間で取り付けできると思います。

 

今回取り付けるレブメーター以外に、ステーとハーネスも入手しました。

詳しくは開封レビューをご覧ください。

 

 

取り付け前に、やれることはやっておきます。

先ずはレブメーターに保護フィルムを貼り付けました。

使っているうちに表示面が傷ついてくると悲しいですから。

 

IMG 1177 400x225 NMAX125 デイトナ アクアプローバ HG REV METER (レブメーター) 取り付け&インプレッションダイソーで買ってきた保護フィルム A4サイズ(100円)

 

レブメーターには薄っぺらいフィルムが貼り付けられてます。

それを剥がしてダイソーの保護フィルムを貼り付ける。

 

001 1 400x225 NMAX125 デイトナ アクアプローバ HG REV METER (レブメーター) 取り付け&インプレッション

 

002 1 400x225 NMAX125 デイトナ アクアプローバ HG REV METER (レブメーター) 取り付け&インプレッション

 

取付けステー(デイトナ)には裏面にリアルカーボンシートを貼り付けました。

ちょっとしたカスタム感。

 

003 1 400x225 NMAX125 デイトナ アクアプローバ HG REV METER (レブメーター) 取り付け&インプレッション

 

下準備が終えて、

本題の「アクアプローバ レブメーター」本体の取り付け説明に入ります。

 

デイトナ アクアプローバ HG REV METER  取り付け手順

外装の取り外し

スクリーン・フロントカウル・右側サイドカバーの3ヵ所を取り外す。

 

DSC 0183 01 400x225 NMAX125 デイトナ アクアプローバ HG REV METER (レブメーター) 取り付け&インプレッション

 

DSC 0198 1 400x225 NMAX125 デイトナ アクアプローバ HG REV METER (レブメーター) 取り付け&インプレッション

 

この後は動画をご覧ください。

 

 

 

機能設定 NMAX125の設定 (ウエイトローラー8gの例)

1.時計設定

「MENU」を長押しして「SET」で時間を設定。

2.警告回転数設定 8000rpm

最高速を出してオーバーレブを8000rpmに設定しました。

3.バークラフ設定

2016年仕様 取説による基本スペックと同じにした。(最高出力7500rpm

4.点火方式設定

1P2r (クランク2回転1点火)

5.表示速度設定

A 」 更新速度「速」

 

1年前に「ハイスピードプーリー」に交換した時の最高速です。

f19d8a3848c48359cb83a39abb3bd10e 400x225 NMAX125 デイトナ アクアプローバ HG REV METER (レブメーター) 取り付け&インプレッション

 

今回の最高速はこうでした。

0720 400x225 NMAX125 デイトナ アクアプローバ HG REV METER (レブメーター) 取り付け&インプレッション

 

0720 01 1 400x225 NMAX125 デイトナ アクアプローバ HG REV METER (レブメーター) 取り付け&インプレッション

MAX8110rpm と記録されました。

 

タコメーター インプレ動画

 

最終的にウエイトローラー8gでのMAX回転数は「8270」を記録しました。

DSC 0478 400x225 NMAX125 デイトナ アクアプローバ HG REV METER (レブメーター) 取り付け&インプレッション

しまい

Comment(0) | Trackback(4)

TAGS: / / / / | 2021年7月20日 |

デイトナ AQUAPROVA(アクアプローバ)HG REV METER (レブメーター)レビュー

Categories | YouTube バイク パーツ&グッズ スクーター

デイトナ AQUAPROVA(アクアプローバ)HG レブメーター

メーカー価格:¥12,980

公式サイト:AQUAPROVA(アクアプローバ)

 

001 400x225 デイトナ AQUAPROVA(アクアプローバ)HG REV METER (レブメーター)レビュー

購入したのはいいものの、梅雨時期ともあって中々取り付けることができず、

1ヵ月程放置しているので、取りあえず先に開封レビューだけやっておきます。

レブメーターを取付け予定としている車種は、ヤマハ NMAX125です。

駆動系をカスタマイズしたことで、ちょっと回転数が気になりまして。

あと、ビジュアル的なところ。これが殆どの目的でもあります。ウフフ

カスタム感あって見栄えヨサげそうだし、既存のメーターはもう見飽きたし。

そもそもNMAXにはタコメーターが付いていませんからね。

 

002 400x225 デイトナ AQUAPROVA(アクアプローバ)HG REV METER (レブメーター)レビュー

開封前のパッケージ裏側

 

003 400x225 デイトナ AQUAPROVA(アクアプローバ)HG REV METER (レブメーター)レビュー

 

商品説明(公式サイトより引用)

操作しやすい大きさのボタン設計。昼夜問わず愛車のコンディションが把握しやすい大きな文字表示で良好な視認性を確保。
もちろんシンプルながら飽きの来ない、それでいてスタイリッシュなデザイン。

●バックライト付のHG(ハイグレード)タイプ
●寸法:H40×W78×D20(mm)
●液晶:反転液晶(ブラック)
●バックライト:有
●電源:外部電源DC12V駆動
●動作保証電圧:DC8~18V
●消費電力:ON:60mA(起動時最大) OFF:0.1mA以下(待機時最大)
●動作保証温度:-20~50℃
●メイン機能:タコメーター 0~19,999rpm
●表示分解性能:10rpm刻み
●表示更新速度:0.3 or 0.6 秒(切替可能)
●点火方式:2・4サイクル車/FI車 対応
●パルス検出:プラグコード巻付け or IGコイル接続 or ECU接続
●サブ機能:時計表示(24h)、最高回転数記憶、警告機能、バーグラフ、オープニング機能
●防水性能:IPx7

取扱説明書はサイトからもダウンロードできます。(取扱説明書.pdf)
https://www.daytona.co.jp/products/single-72815-genre

 

004 400x225 デイトナ AQUAPROVA(アクアプローバ)HG REV METER (レブメーター)レビュー

 

005 400x225 デイトナ AQUAPROVA(アクアプローバ)HG REV METER (レブメーター)レビュー

サイズ的にタバコと比較してみました。

意外と小さい印象。そして超軽い。

箱から出した全てのパーツです。

 

006 400x225 デイトナ AQUAPROVA(アクアプローバ)HG REV METER (レブメーター)レビュー

 

▼ 部品一覧表 ▼

007 400x321 デイトナ AQUAPROVA(アクアプローバ)HG REV METER (レブメーター)レビュー

 

現在まだ取り付けていないので、取り付けた際には記事にしたいと思います。

取り付け車両はヤマハNMAX125です。

イグニッションコイルからエンジンの回転数を読み取る方法を考えているので、

良かれと専用ハーネス(デイトナ)を購入しました。

 

▼ 電気式タコメーターオプションパルスハーネス/IGコイル ▼

009 400x225 デイトナ AQUAPROVA(アクアプローバ)HG REV METER (レブメーター)レビュー

 

それから車体に固定する部品として、同メーカーのメーターステーを購入しました。

 

▼ デイトナ メーターステー 右用※ ▼

008 400x225 デイトナ AQUAPROVA(アクアプローバ)HG REV METER (レブメーター)レビュー

※写真を見る限り、左用だと思われがちですが、使用方法としては、この裏面にメーターを貼り付けるので右用で間違いないです。パッケージの入れ方で誤解されそう。それをあえて写真の通り左に取り付けます。レブメーター本体からのケーブルは右側に出ているから。このステー取り付け方法は、取り付け場所によっては都合がいいので。

 

HG レブメーターの取り付け場所は、メインメーターの直ぐ左横に取り付け予定。

まぁ、定番的な場所だと思います。

 

デイトナ AQUAPROVA(アクアプローバ)HG REV METER (レブメーター)開封レビュー

 

Comment(0) | Trackback(0)

TAGS: / / / / | 2021年7月17日 |

YAMAHA NMAX125 ハイスピードプーリー(武川)と強化Vベルト(デイトナ)に交換

Categories | YouTube バイク パーツ&グッズ スクーター

YAMAHA NMAX125

ハイスピードプーリー(武川)と強化Vベルト(デイトナ)に交換

駆動系のカスタマイズ

01 400x225 YAMAHA NMAX125 ハイスピードプーリー(武川)と強化Vベルト(デイトナ)に交換

今年2月に走行距離が2万到達し、Vベルトがチカチカ点滅

基本2万キロでVベルト交換が必要だからチカチカした訳だけど、

その内交換しようと、いつもの悪い癖でここまで放置。

現在、オドメーターは23,200キロ。

いい加減交換せなヤバいよね・・・

でぇ、

どうせ開けるんだったらプーリーも交換しようかなと。

ここ換えるだけでレスポンスも変わるって聞くし。

そこで色々ネット検索し、「レベル10」か「武川」がよさげそう。

どっちしようか?

概ねの利用は通勤だし、都内だと全開ですっ飛ばすこともない。

私的には中低速にもう少しモリモリ感あると嬉しいかな。

 

両メーカーで公開しているグラフデータがあるので、

見比べてみました。

 

data level10 400x291 YAMAHA NMAX125 ハイスピードプーリー(武川)と強化Vベルト(デイトナ)に交換LEVEL10RACINGハイスピードプーリー

 

 

data takegawa 362x400 YAMAHA NMAX125 ハイスピードプーリー(武川)と強化Vベルト(デイトナ)に交換武川 ハイスピードプーリーキット

 

※各データは勝手に引っ張ってきたので、支障があればお知らせください。削除します。

 

レベル10のデータは、最高速はかなり出ているけど、中低速の伸びで、

一旦20キロくらいで谷みたいなのが気になる。

全体的には高速仕様なんでしょう。

武川のハイスピードプーリーは、最高速はレベル10に及ばないが、

スタートから40キロくらいまでスムースに伸びあがっている。

これら比較すると、通勤仕様には武川の方が望ましい。

と言うことで、武川(ハイスピードプーリー)を取り付けることにしました。

 

ハイスピードプーリーキット(TAKEGAWA)

詳細
プーリー構造を最適化したハイスピードプーリーと付属のウエイトローラー
(8.5g×6個)をNMAX ノーマル車に装着することで、安定した出力を維持しながら
最高速アップが可能になります。
付属ウエイトローラー:8.5g×6個(NMAXノーマル車用セッティング)
弊社ロゴレーザーマーキング入り
公式サイト:TAKEGAWA

 

強化ベルト デイトナ(Daytona)

詳細
駆動系カスタマイズしたスクーターにも対応できる強化タイプのVベルト。
側面と回転方向にベストの耐久性を確保。品質管理と実績で定評ある国内製造品。

 

交換に際し、調達した純正部品。

5番 カラー ガイド 【2DP-E7674-00】(プーリーボス)
31番 シムワッシ プレート【90201-15840】 3枚
28番 ナット【90170-12800】1個
24番 ナット【90170-12802】1個 (クラッチナット)

0720 400x275 YAMAHA NMAX125 ハイスピードプーリー(武川)と強化Vベルト(デイトナ)に交換

 

同じNMAX125を色々いじってる友達がいるんで、

社外プーリー入れるとどう乗り味が変わるか聞いてみた。

「武川とレベル10てどうなん?」

そしたら、何と!

「武川のハイスピードプーリー(新品同様)を予備で持ってるけど、

ヒジリさん使う?」

マジか! 譲って。 えーよ。

取り付けもやったげるよ。

マジか! お願いしやす。ウフフ

マフラーは今後社外にすることを想定し、

加速(スタートダッシュ)を良くするように、

ウエイトローラーはちょっと軽くした方が良さそうとのアドバイス。

なので、

ウエイトローラーはレベル10の8gに変更しました。

 

今回の作業は、Vベルトとプーリー交換。

友達が全部やってくれました。

作業手順を簡単に説明すると、

 

09bfe6e3e5a2b2894d1f724be03a15f7 400x225 YAMAHA NMAX125 ハイスピードプーリー(武川)と強化Vベルト(デイトナ)に交換01. エアクリが邪魔だからガムテープで止めとく

 

 

e912914221d776f5a65409dfa00c7f17 400x225 YAMAHA NMAX125 ハイスピードプーリー(武川)と強化Vベルト(デイトナ)に交換02. ネジ外してクランクケースカバー外す

 

 

5c4866fc0dba73369a6f8849d4d2c4cf 400x225 YAMAHA NMAX125 ハイスピードプーリー(武川)と強化Vベルト(デイトナ)に交換03. クランケースのネジ外す ちょっと固いね

 

 

1c69f93075d70e2b6af5ee787e0aa75c 400x225 YAMAHA NMAX125 ハイスピードプーリー(武川)と強化Vベルト(デイトナ)に交換

04. クランケース外したところで純正プーリーチェック
(もう段が付いててダメぽ)

 

 

fef0416caaf19f72965ebae6a53a9c8f 400x225 YAMAHA NMAX125 ハイスピードプーリー(武川)と強化Vベルト(デイトナ)に交換05.

 

 

19ccc666131673acd4f5adfe2ae8df8c 400x225 YAMAHA NMAX125 ハイスピードプーリー(武川)と強化Vベルト(デイトナ)に交換06.

 

 

7ac56a88bf0b50ae998f8bc56742a05f 400x225 YAMAHA NMAX125 ハイスピードプーリー(武川)と強化Vベルト(デイトナ)に交換07. プーリー クラッチ 全部外した状態

 

 

DSC 0220 400x225 YAMAHA NMAX125 ハイスピードプーリー(武川)と強化Vベルト(デイトナ)に交換外した純正プーリーとVベルト

 

これから折り返して、新しいパーツを組み付ける。

 

 

eed0858d76d0e7a292e80d8940303401 400x225 YAMAHA NMAX125 ハイスピードプーリー(武川)と強化Vベルト(デイトナ)に交換08. Vベルト(デイトナ)取り付け
Vベルトの真ん中あたりにガムテープ巻いとくと、
ベルトが斜めにならないし、作業中の落下を回避。

 

 

635889320b9dd3d92c834fa3e3d0f957 400x225 YAMAHA NMAX125 ハイスピードプーリー(武川)と強化Vベルト(デイトナ)に交換クラッチアウターの内側がクラッチで擦れて波ってきてる。
パーツクリーナーでキレイに掃除したからジャダーが出るかも。
そろそろ交換時期。

 

 

ba26f1359205c9a00bcc6a150d9327fb 400x225 YAMAHA NMAX125 ハイスピードプーリー(武川)と強化Vベルト(デイトナ)に交換09. プーリー(武川)取り付け
プーリーボスはVベルト交換時に、一緒に新品交換が必須。

 

 

aa9139a4ad528f6aa6e27fa450b17d0b 400x225 YAMAHA NMAX125 ハイスピードプーリー(武川)と強化Vベルト(デイトナ)に交換10. シムワッシャー4枚がキモらしい。
ハイスピードプーリーは純正より若干厚いから、
そのことを計算しワッシャーを4枚に。

 

f41b8f0a7301d3b609c5b20e4411532f 400x225 YAMAHA NMAX125 ハイスピードプーリー(武川)と強化Vベルト(デイトナ)に交換11. プーリーナットとクラッチナットは新品に交換
ナット脱着時に、若干なめやすいから。

 

08d21425f244aeee2528ca4b5bff9a5c 400x225 YAMAHA NMAX125 ハイスピードプーリー(武川)と強化Vベルト(デイトナ)に交換

 

 

2317f691fa54486d59b8e7cb4d481753 400x225 YAMAHA NMAX125 ハイスピードプーリー(武川)と強化Vベルト(デイトナ)に交換カバー類を取り付ける前に、これで試運転してみる。

 

 

670c75c86265cbbc88409531b72c8553 400x225 YAMAHA NMAX125 ハイスピードプーリー(武川)と強化Vベルト(デイトナ)に交換12.

 

 

8fd76d99414fb55343228ac94deb3000 400x225 YAMAHA NMAX125 ハイスピードプーリー(武川)と強化Vベルト(デイトナ)に交換13. クランクケースカバーを取り付けて作業終了

 

色々説明しながらやってくれましたが、作業は20分程度で終わりました。

やり方は分かったけど、こうも手際よく自分で交換できるかは疑問。

T氏に感謝。

 

DSC 0223 400x225 YAMAHA NMAX125 ハイスピードプーリー(武川)と強化Vベルト(デイトナ)に交換23,257km
Vベルト(デイトナ強化ベルト)

プーリー(武川ハイスピードプーリー)
交換

 

 

DSC 0222 400x225 YAMAHA NMAX125 ハイスピードプーリー(武川)と強化Vベルト(デイトナ)に交換

インプレッション

乗り出して直ぐに違いが体感できた。

中低速が以前と比べて格段に速い。

どう速くなったか言葉でうまく説明できないけど、

谷もなく右肩上がりに加速してく感じ。

ウエイトローラーを軽くしたことも加速アップになってると思うけど、

強化ベルトとハイスピードプーリーもきっといい仕事してるんだろう。

ただ、加速するのが楽しいから、その分燃費が悪くなりそう。

因み、過去最高はリッター47.7kmでした。

 

DSC 0225 1 400x225 YAMAHA NMAX125 ハイスピードプーリー(武川)と強化Vベルト(デイトナ)に交換

まぁ、これを上回ることはなさそう。

と言うのも、いじった後、200キロくらい走った燃費は、

大体2キロくらい悪くなっている。

それから、クラッチアウターを掃除したことで若干ジャダーが出てるポイ。

酷くなる前にクラッチ系は交換したいと思う。

新品強化Vベルトの影響だと思うけど、

クランケースからの音(Vベルトの回転音?プーリー音?)が

以前よりうるさくなったよう。

 

 

インプレッション動画はこちら↓

https://youtu.be/jc8QBluFYKM

9月11日にYouTubeに投稿した動画に、トップスピードを出すのはマズそうだったから、

こちらに写真だけ貼っておきます。

f19d8a3848c48359cb83a39abb3bd10e 400x225 YAMAHA NMAX125 ハイスピードプーリー(武川)と強化Vベルト(デイトナ)に交換

しまい

Comment(0) | Trackback(5)

TAGS: / / / / / / | 2020年7月20日 |