費用

NMAX125を純正部品で155ccにボアアップ パーツ取付け(部品の費用と工賃の紹介)

Categories | YouTube バイク パーツ&グッズ バイク メンテ スクーター

NMAX125を純正部品で155ccにボアアップ パーツ取付け

部品の費用・工賃の紹介

この手のノウハウは全くないので、取付けは近所のバイク屋にお願いしました。

155ccにボアアップするキットは前もって自分で購入し、バイク屋に持ち込みました。

その部品等は開封レビューをご覧ください。↓

 

YAMAHA NMAX125 純正部品 ボアアップキット(155cc) + ECU 開封レビュー

 

ボアアップキットの価格帯は、ネット通販等で ¥40,000~¥45,000 です。

バイク屋のオススメで、エンジンをリフレッシュさせることも考慮し、

追加で部品を注文してもらいました。

 

追加部品(純正部品)と工賃

ブリーザーカバー 1 ¥330
ヘッドカバー 1 ¥1,000
ガイド 2 ¥800
ランショナー 1 ¥100
カムチェーン 1 ¥2,000
Oリング 1 ¥100
Oリング 1 ¥400
リベット 18 ¥1,440
工賃 ¥60,000
小計 ¥66,170
TAX ¥6,617
合計 ¥72,787

※工賃にはサーモスタット交換も含みます。

 

自分で購入したボアアップキットは¥43,000だったので、

純正部品だけで155ccにボアアップする費用総額は¥115,787でした。

工賃で多少の差が出ると思われる。

 

このだけの費用を掛けてボアアップするのだったら、

初めから155ccを購入すれば安いんじゃね?

と、なっちゃいますよね。

でも工賃ケチって自分で取り付ければ5万程度。

 

5f9ed0de993b3ca27549ff448936eb89 400x225 NMAX125を純正部品で155ccにボアアップ パーツ取付け(部品の費用と工賃の紹介)

 

 

サーモスタットが壊れていたようなので、ついでに修理してもらいました。

これらは別に記事ります。

NMAX125のサーモスタットが壊れていたので交換

Comment(0) | Trackback(0)

TAGS: / / / | 2021年12月9日 |

アコードワゴンのユーザー車検2016は、再検査受けて合格しました

Categories |

天気予報が見事当たりまして、この時季雪降るのは半世紀振りの中、

ユーザー車検の再検査に行ってきました。

で、検査員に指摘されたところを修理して、ユーザー車検に無事合格し、

新しい車検証貰いました。

 

2014 07 400x300 アコードワゴンのユーザー車検2016は、再検査受けて合格しました

 

1124 01 400x300 アコードワゴンのユーザー車検2016は、再検査受けて合格しました

修理は2時間ぐらいで終わり、再検査受けて車検証もらった時刻は11時59分。

午前中のラウンドギリギリセーフ。

もう古い車になってきたので、壊れなことを祈りつつ、2年間は乗れるであろう。

 

1124 06 400x300 アコードワゴンのユーザー車検2016は、再検査受けて合格しました

 


 

アコードワゴン ユーザー車検2016 要した費用は次の通りです。

アコードワゴン タイプ SIR-スポーティア

H11年 型式 GF-CH9 5ドア 2.3L

自動車重量税 ¥34,200

検査手数料 ¥1,800 (審査証紙1400円・検査登録印紙400円)

自賠責保険(24ヶ月) ¥27,840

再検査料金 ¥1,300 (検査登録印紙400円・審査証紙900円)

合計 ¥65,140

その他 光軸(テスター)1,600円

 

ドライブシャフトの修理は、別に記事ります。

以上

Comment(0) | Trackback(0)

TAGS: / / / / / | 2016年11月24日 |