プルーム・テック(Ploom TECH)は電子タバコではない 日本たばこ産業(JT)

Comment(0) | Trackback(0)

Categories | 体&健康


プルーム・テック(Ploom TECH)は電子タバコではない

日本たばこ産業(JT)

 

アオコスが発売された当初、私も愛煙家(ヘビー)だから多少興味がありましたが、

そんなことも一時。

相変わらずビルの陰などで煙をモクモクやらかしていた最中、

タバコ吸わないからいらないって、電子タバコを知人から頂きました。

 

DSC 0066 400x225 プルーム・テック(Ploom TECH)は電子タバコではない 日本たばこ産業(JT)

箱を開封するまでは「アイコス」だと思っていましたが、

開けてみると

プルーム・テック・プラス(Ploom TECH+)」なるシロモノが入ってました。

 

DSC 0067 400x225 プルーム・テック(Ploom TECH)は電子タバコではない 日本たばこ産業(JT)

サイトはこちら↓

(プルーム・テック)https://www.ploom.jp/

 

調べるまでは、どこのメーカーかは知りませんでしたが、

本家本元のJT(日本たばこ産業)から発売されたものだったんですね。

パーツは5つ。※カートリッジ・タバコカプセルは別売。

ph 01 400x138 プルーム・テック(Ploom TECH)は電子タバコではない 日本たばこ産業(JT)

それらを組み立てます。

 

DSC 0069 400x225 プルーム・テック(Ploom TECH)は電子タバコではない 日本たばこ産業(JT)バッテリー

 

 

DSC 0070 400x225 プルーム・テック(Ploom TECH)は電子タバコではない 日本たばこ産業(JT)カートリッジカバー

 

 

DSC 0071 400x225 プルーム・テック(Ploom TECH)は電子タバコではない 日本たばこ産業(JT)カプセルホルダー

 

取り合えずUSBで充電し、

その間に別売のカートリッジ+タバコカプセルをコンビニまで買いに行く。

 

DSC 0072 400x225 プルーム・テック(Ploom TECH)は電子タバコではない 日本たばこ産業(JT)

1時間くらい充電してましたかね。

セブンイレブンで買ってきたものはこちら。

 

DSC 0075 400x225 プルーム・テック(Ploom TECH)は電子タバコではない 日本たばこ産業(JT)ロースト・ブレンド 500円

種類がいっぱいあり、ヨサゲなやつが分からなかったので、

「いつもメビウス・スーパーライトなんすけど、ちいかしい物ください」

と言って、勧められて物を購入。

※2019年11月現在、プルームテックプラスの種類は8種類。
(1.マイルドブレンド/2.ローストブレンド/3.コールドミント/4.クリアモント/5.ゴールドロースト/6.ゴールドクリアミント/7.レッドミント/8.パープルミン)

 

DSC 0076 400x225 プルーム・テック(Ploom TECH)は電子タバコではない 日本たばこ産業(JT)

パッケージ内容は、タバコカプセル5個と専用カートリッジ1個。

タバコカプセル1個で50回吸い込める。

カートリッジは250回吸い込んだら交換。

要は、従来のたばこ(1箱20本入)と同じ位のスペックってことであろう。

 

DSC 0078 400x225 プルーム・テック(Ploom TECH)は電子タバコではない 日本たばこ産業(JT)

コレは専用カートリッジ。

中身は液体が入ってるよう。

このままでも香ばしい香りがします。

両方に蓋が付いているので、外してカートリッジカバーに挿入。

蓋外す時に液体が少し漏れるかも。ちょとベタベタした。

 

DSC 0080 400x225 プルーム・テック(Ploom TECH)は電子タバコではない 日本たばこ産業(JT)

電源ONはボタンを素早く3回押す。

電源OFFはボタンを3秒以上長押し。

タバコカプセル1個(50回吸い)が終わるとLEDが40回点滅してお知らせする。

バッテリー残量が少なくなるとLEDが紫色(20%以下)。

残り少ないとLEDが赤く点滅。

 

使用感は・・・

メビウスで言う、スーパーライト(タール6mg)より軽い感じ。

でも吸った感ある。

煙は従来のたばこよりやや少なめ。

でも、蒸気だから無臭なのはとても良し。

口もヤニ臭くないし、服や髪の毛にも臭いが付かない。

 

最後に

プルーム・テック・プラスは電子タバコと思いがちですが、

たばこ葉が詰まった専用のたばこカプセルのみに使用できるたばこ用具であり、

電子たばこ製品ではありません。

また、専用のたばこカプセルも加熱式たばこに区分されるものであり、

電子たばこ製品ではありません。

たばこカプセルには、たばこ葉を使用しています。

このため、プルーム・テック・プラスの使用は健康へのリスクを伴います。

 

しまい

TAGS: / / / | 2019年11月6日 |

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です