【TOSHIBA dynabook T451】スピードアップのメンテナンス その3

Comment(0) | Trackback(1)

Categories | パソコン


【TOSHIBA dynabook T451】

スピードアップのメンテナンス その3

メモリを増設 4GB → 8GB

 

DSC 0126 400x225 【TOSHIBA dynabook T451】スピードアップのメンテナンス その3

 

メモリを8ギガに増設しました。

この手は中古でもトラブルがなさそうだったので、

ヤフオクで入手しました。

 

DSC 0118 400x225 【TOSHIBA dynabook T451】スピードアップのメンテナンス その3

 

SAMSUNG 4GB PC3-10600S 2枚セット 4,400円

交換はいたって簡単。

Dynabookの裏側真ん中の蓋を外し、

 

DSC 0117 400x225 【TOSHIBA dynabook T451】スピードアップのメンテナンス その3

爪あるから無理やり蓋外すと折れるので、

ユックリ慎重に。

 

DSC 0119 400x225 【TOSHIBA dynabook T451】スピードアップのメンテナンス その3

メモリ両サイドのストッパーを外側に引っ張ると、

メモリ本体が斜めに跳ね上がります。

 

DSC 0121 400x225 【TOSHIBA dynabook T451】スピードアップのメンテナンス その3

左2枚が2GBで右が4GB2枚。

その差はチップの違い。

 

DSC 0125 400x225 【TOSHIBA dynabook T451】スピードアップのメンテナンス その3

 

メモリはスロットの奥までしっかり刺します。

パソコンを立ち上げて確認。

 

DSC 0126 400x225 【TOSHIBA dynabook T451】スピードアップのメンテナンス その3

しっかり認識されてました。

この措置での変わったこととして、

ソフトの立ち上げが早くなった。

しかし、依然としてOSの立ち上げには時間掛かり過ぎ。

そこで最終手段としてSSDの換装を試みようと、

ネット注文しちゃいました。

交換するのは来週かな。

 

【TOSHIBA dynabook T451】スピードアップのメンテナンス その4

TAGS: / / / / | 2018年9月12日 |

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です