万葉の湯 沼津・湯河原温泉 静岡県沼津市 #056

Comment(0) | Trackback(1)

Categories | 温泉&銭湯


万葉の湯 沼津・湯河原温泉

静岡県沼津市岡宮1208-1

営業時間:24時間営業/臨時休館有

サイト:http://www.manyo.co.jp/numazu/

 

DSC 0127 400x225 万葉の湯 沼津・湯河原温泉 静岡県沼津市 #056

 

DSC 0116 400x225 万葉の湯 沼津・湯河原温泉 静岡県沼津市 #056

万葉倶楽部グループの施設に訪れるのは、これで2店舗になります。

1店舗目は、2013年1月の「万葉の湯 小田原お堀端」です。

 

スノータウン イエティで、スキーした帰りに寄りました。

ここの温泉は24時間営業なので、泊まる事を踏まえ入館しました。

 

DSC 0118 400x225 万葉の湯 沼津・湯河原温泉 静岡県沼津市 #056

1階のエントランスからエスカレーターで2階に登り、万葉の湯入り口があります。

割かし立派な店構え。

 

カウンターで受付する前に、靴箱に自分の靴を入れるシステムが多い中、

ここは入り口に靴を入れる手さげ袋が置いてあって、館内に持ち込み、

脱いだ服を入れるロッカーに一緒に入れるそうな。

 

DSC 0125 400x225 万葉の湯 沼津・湯河原温泉 静岡県沼津市 #056

チェックインしたのは5時。

まずはレストランで食事を済ませ、お風呂に入りました。

 

DSC 0119 400x225 万葉の湯 沼津・湯河原温泉 静岡県沼津市 #056

平日族の特権。

どこいっても空いてます。

 

館内は写真撮影禁止です。

でも、人が居ないところ見計らって撮っちゃいました。

これ内緒ね。

 

DSC 0121 400x225 万葉の湯 沼津・湯河原温泉 静岡県沼津市 #056

ロッカー室。

掃除が行き届き、とてもきれい。

 

DSC 0123 400x225 万葉の湯 沼津・湯河原温泉 静岡県沼津市 #056

ドレッサー。

 

DSC 0122 400x225 万葉の湯 沼津・湯河原温泉 静岡県沼津市 #056

清潔感あって気持ちいい。

 

DSC 0124 400x225 万葉の湯 沼津・湯河原温泉 静岡県沼津市 #056

 

髭剃りに歯ブラシ。

バスタオル、浴室用タオルも常備。

ココ来るときはパンツだけ持参すれば、ほぼ何でも揃ってそう。

で、珍しいところでは、フェイスソープ(洗顔)までありました。

 

湯船の湯は天然温泉で、無色無味。

温泉のお湯は、別のところ(湯河原)運んでくるらしく、

地面掘って出てきたものではない。

 

仮眠できるリラックスルームのリクライニングシートには各ワイドテレビ。

女性専用のリラックスルームに、いびきがうるさい人用の部屋まで仕切られている。

申し分ない施設でした。

 

たまたま帰り際に、温泉のお湯をタンクローリーで運んできたところに遭遇しました。

 

DSC 0129 400x225 万葉の湯 沼津・湯河原温泉 静岡県沼津市 #056

 

DSC 0128 400x225 万葉の湯 沼津・湯河原温泉 静岡県沼津市 #056

ドライバーが降りてきたので話しかけてみると、

ちょっとしたお湯の説明をしてくれました。

タンクローリー?のタンクは魔法瓶みたいな構造になっていて、

70度くらいの温度を保ち、使うときに冷ましてお風呂に入れるらしい。

 

万葉の湯。

気に入ってしまい、メンバーズカードを作ってしまいました。

滞在時間は18時間(PM5:00~AM11:00)。

しまい

TAGS: / / / / / | 2018年1月16日 |

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です