【多摩川 バス釣り】使えなくなったワームの使い道は「HDSこいのぼリグ」|釣行記2020 9月 P.17

Comment(0) | Trackback(1)

Categories | フィッシング


使えなくなったワームの使い道は「HDSこいのぼリグ」

【多摩川 バス釣り】 釣行記2020 9月 P.17

釣行時間:AM7:30 ~ PM12:30

曇り ちょっと濁り 先行者なし(後に2人)

3バイト1フィッシュ

 

DSC 0158 400x225 【多摩川 バス釣り】使えなくなったワームの使い道は「HDSこいのぼリグ」|釣行記2020 9月 P.17

明け方から雨だったので、止んでから出動しようと自宅でじっくりリグる。

止んだ!で、多摩川入り。

天気予報だと午前中は持ちそうだったから、それを信じて昼まで釣行。

ポイントは雨の影響もあり意外と涼しい橋の下付近。

 

前回はへんてこなヘビキャロで失敗したから、

今回は自分でしっかりリグり、一番の目的である見切れたワームの使いきり。

DSC 0162 400x225 【多摩川 バス釣り】使えなくなったワームの使い道は「HDSこいのぼリグ」|釣行記2020 9月 P.17

皆さん見切れたワームってどうしてるんですかね。

私は勿体ないから捨てずに袋詰めて保管してます。

色んな種類のワームが入ってるその袋ってちょっとキモイ。

まぁ、それはいいとして、

貯まりに貯まってくると、その中で使えそうなのを選別して袋詰め。

そろそろこやつらを使わないとってことで考え付いたのが

「こいのぼリグ」です。

このネイミングでどんなリグか直ぐに想像できますよね。

 

12lbのラインに40センチ間隔でます針6本をユニノット。

一番下に9グラムのシンカー。つまりヘビダンね。

だから正式名称は

「HDSこいのぼリグ」になりますかね。

全長約280センチもあるリグです。

これらをすっ飛ばすには手持ちのバスロッド(2m弱)では不可能。

そこで、大昔に磯釣りで使っていたタックルの登場です。

DSC 0163 225x400 【多摩川 バス釣り】使えなくなったワームの使い道は「HDSこいのぼリグ」|釣行記2020 9月 P.17

ロッド:DAIWA インターライン 1.5号-53 全長5.25m

リール:SHIMANO エアノス3000

釣り用の三脚は持ってなかったのでカメラ用を使いました。

で、着水前に後ろのヤボにでもヒットしたら元も子もないから、

そんな悲しいことにならないようここのポイントにした訳です。

しかも誰も居ないことを願って。

正解でした。

 

くたびれた(見切れした)ワームでもバス君達に美味しくいただいてもらおうと、

トッピングまでしました。

DSC 0165 400x225 【多摩川 バス釣り】使えなくなったワームの使い道は「HDSこいのぼリグ」|釣行記2020 9月 P.17

チョベリグ

準備万端。

そしてファーストキャスティング。

タックルがオモ。

予想はしていたけど。

5~10程放置。

鈴を付けたんで、鳴ったら回収すると。

因みに、4回目くらいのキャスティングで鈴がどこかに吹っ飛びました。ロスト

2個目は太いところに取り付ける。

 

放置したタックルの横でバスタックル(スピニンフ)を投げ散らかす。

その繰り返しをやらかしましました。

多摩川には7匹のワームが泳いでることになります。

もしバスが居たら高確率でヒットするはず。ウフフ

 

鈴は鳴らないけど、みょーに「こいのぼリグ」のタックルがしなってくるんです。

回収すると藻が絡みつくつく。

0901 01 1 400x225 【多摩川 バス釣り】使えなくなったワームの使い道は「HDSこいのぼリグ」|釣行記2020 9月 P.17

回収ごとに藻との闘い。

爪の間にガッツリ藻が。ウザ

そんな中、待望の鈴の音。

しっかりチリリンと聞いたし、ティップもコンコンってしてる。

ちょっと離れていたところから走り寄り、急いで合わせたけど時すでに遅し。

絶対何か食った。でも吐かれた。そんな感じ。

結局、当たりがあったのはこの1度だけでした。

 

一方、保険で持参したスピニングタックル(コンプレックス)では、

橋直下のシャロー(40~50センチくらい)でズル引きしてたら、

いかにもバスらしい当たりが1度、ゴンってありましたが乗りませんでした。

DSのシャッドテール2.5インチ グリパンで。

それは9時くらいだったと思います。

それからはなーんも音沙汰なし。

今日もボウズ?雰囲気漂い出す10時半くらい。

0901 02 400x225 【多摩川 バス釣り】使えなくなったワームの使い道は「HDSこいのぼリグ」|釣行記2020 9月 P.17

ロコイズム シャイナーステュック 3インチ グリパン

 

 

ラインに何かが触った生体反応。

同じポイントにまたキャスト。

ん? モゾモゾっとしたね。

ナマズか?

更にキャスト。

スルビキ・ズルビキ・・・

ギュイーンっとキター!! ギュイーン?

フッキーン

のった。

何だこりゃ?

引きがイマイチ弱いんですけど。

DSC 0167 400x225 【多摩川 バス釣り】使えなくなったワームの使い道は「HDSこいのぼリグ」|釣行記2020 9月 P.17

58センチのナマズ

弱い引きの割にはデカかったです。

んだよ、ズーナマかよ。

いやいや釣れていただいてありがとうございます。

これでボウズぢゃねーし。

本命のスモールは釣れてないのにね。

しまい

2020年 釣行17回 釣率29%(5/17)

TAGS: / / / / / | 2020年9月1日 |

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です