【多摩川 バス釣り】増水して釣れそうなポイントが消滅|釣行記2021 4月 P.08

Categories | フィッシング

【多摩川 バス釣り】増水して釣れそうなポイントが消滅

釣行記2021 4月 P.08

釣行時間:AM5:30 ~ AM9:30

晴れ 先行者なし

ノーバイト

 

 

5時半だとこんなに日が高く昇っています。

日が長くなってきましたね。

DSC 0343 400x225 【多摩川 バス釣り】増水して釣れそうなポイントが消滅|釣行記2021 4月 P.08

3連チャン目となる同じポイントでの釣行です。

釣れそうな感じしたし、活性も良かったからでしたが、

数日前に割と長い時間雨降っていたせいで増水してました。

だからいい感じのバスが貯まりそうなシャローが消滅してました。

どう変化したのかは、前回釣行記事をご覧ください。

 

【多摩川 バス釣り】ミドストやり過ぎて手首が痛くなった|釣行記2021 4月 P.07

 

【多摩川 バス釣り】初バス2021はミドストでデカバスがヒット|釣行記2021 4月 P.06

 

 

DSC 0344 400x225 【多摩川 バス釣り】増水して釣れそうなポイントが消滅|釣行記2021 4月 P.08

向かうに見える橋は関戸橋です。

もうバスが隠れそうなとことは無くなったように思えます。

唯一小規模な岸際のシェードくらいですかね。

流れが反転してるところもなく、上流から下流へと緩急なく流れてます。

減水しない限りムズイと思いました。

折角だから投げ散らかしましたが全くのノーバイト。

対岸の岸際では鯉が元気よくバシャバシャやってました。

 

DSC 0345 400x225 【多摩川 バス釣り】増水して釣れそうなポイントが消滅|釣行記2021 4月 P.08

下流へとまーまー歩いたところには、大栗川からの流れ込みがあり、

クリアなポイントがありましたが、コイが数匹いただけでした。

初めのポイントに投げ戻ると、もう終わった感しました。

時は9時半。

関戸橋付近の大掛かりな河川工事が始まりました。

重機が岸際で整地しています。

あっという間に激濁り。(泥水級)

 

DSC 0346 400x225 【多摩川 バス釣り】増水して釣れそうなポイントが消滅|釣行記2021 4月 P.08

次回はどこで投げようか?

しばらく多摩川から離れてみようか?

悩むところです。

 

2021年 釣行8回 釣率37.5%(3/8)

 

Comment(0) | Trackback(0)

TAGS: / / / | 2021年4月19日 |

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。