田貫湖キャンプ場(朝まずめのバス釣り)夏キャンプ2019 最終日 

Comment(0) | Trackback(0)

Categories | アウトドア フィッシング


田貫湖キャンプ場(朝まずめのバス釣り)

夏キャンプ2019 最終日 

 

昨夜からの大雨で、テント内は雨漏りで大変でした。

就寝中、寝返りするたびに「うわぁ冷たい」みたいな感じ。

着替えなども濡れてしまいましたが、この時季ならではの、

「着てればその内乾くっしょ」でした。

キャップ最終日は、お昼にはチェックアウトしなければいけないので、

予定としては、

朝まずめにちょっとだけバス釣りして、

朝食(昨日のカレー)後、まったりとテントを撤収。

 

4時くらいに自然起床。

顔洗って歯磨きして一服。

4時半から釣行スタートしました。

勿論まだ暗かったです。

 

2019 0822 01 400x225 田貫湖キャンプ場(朝まずめのバス釣り)夏キャンプ2019 最終日 

昨夜からの雨もすっかり上がり、幻想的な田貫湖。

そう言えば、

暗い時間帯なのに、湖畔にはかなりのライト(ヘッドライト)が。

早いうちからフナ師が場所取りしてると思いきや、写真撮影の方々でした。

今の時季の田貫湖付近ではダイヤモンド富士が見れる上、

逆さ富士まで見られるらしい。

逆さダイヤモンド富士

写真には興味ないけど、滅多に観れないのだったら見てみたい。

でもあいにくの天候だったので、こんな写真しか撮れませんでした。

 

2019 0822 02 400x225 田貫湖キャンプ場(朝まずめのバス釣り)夏キャンプ2019 最終日 

(笑)

 

バス釣りは、昨日のO氏にレクチャーしてもらったカバー撃ちを連投してみました。

 

2019 0822 03 400x225 田貫湖キャンプ場(朝まずめのバス釣り)夏キャンプ2019 最終日 

向こう岸際の草むらにキャストし、

ゆっくり引き寄せて静かに着水させる。

そして放置。

数回繰り返すと明確な当たり

(ゴゴン)

がありました。

その感触からする結構デカそうでした。

期待膨らませ更にキャスティングしていたら、

後ろからフナッシー(フナ師)がやってきて、

「ここでやってもいいですか?」。

断る理由もないから「いいですよ」と答える。

でも、ダメですと言えばよかった。

私のすぐ横に色々釣り道具を置き、いい投げ場所を占領され、

ここのポイントから退散を余儀なくされる。

チャンスタイムだったのに。

 

2019 0822 04 400x225 田貫湖キャンプ場(朝まずめのバス釣り)夏キャンプ2019 最終日 

結局、移動後はノーバイト。

7時に釣行を終えました。

 

今回のキャンプでバス釣りは、初ラージこそ果たせましたが、

それ以上に得たもが多くありました。

また田貫湖に訪れることは間違いありません。

 

2019年 釣行31回・釣率25.8%(8/31

 

朝食後にテントをしまい、12時にはチェックアウト。

019 0822 05 400x225 田貫湖キャンプ場(朝まずめのバス釣り)夏キャンプ2019 最終日 

田貫湖キャンプ場はとても気に入りました。

しまい

TAGS: / / / | 2019年8月22日 |

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です