【多摩川 バス釣り】スピニングとベイトフィネスをとっかえひっかえ|釣行記2019 10月 P.34

Comment(0) | Trackback(0)

Categories | フィッシング


【多摩川 バス釣り】スピニングとベイトフィネスをとっかえひっかえ

釣行記2019 10月 P.34

釣行時間:PM3:00 ~ PM5:30

晴れ 先行者0人

クリアウォーター

ノーフィッシュ 1バラシ

 

早朝まで結構雨降っていたので、やや増水して濁りもあると予想していたけど、

多摩川はいつもよりやや減水のクリアウォーターでした。

足場がぬかるんでいるかもと長靴だったけど、これも必要なかった。

 

DSC 0077 400x225 【多摩川 バス釣り】スピニングとベイトフィネスをとっかえひっかえ|釣行記2019 10月 P.34

今回のポイントは、ここ最近の連発した台風上陸により地形が変化し、

勿論流れも変わっているので、どこ投げていいか迷ってしまう。

取り合えず雰囲気あり気なところを手当たり次第に投げ散らかす。

したら砂利が大量に流れ込んでるぽく、

大幅にシャローポイントへと変貌していることを知る。

遠浅ってこと。

 

前回、「シズミムシ」の調子が良かったんで、

パッケージに書いてあった「ドリフト釣法に効果的」を試してみようと、

まーまー流れのある所に何度も投げ込んでみる。

 

DSC 0078 400x225 【多摩川 バス釣り】スピニングとベイトフィネスをとっかえひっかえ|釣行記2019 10月 P.34

ボディーの太い方に0.9gのシンカー。

バックスライドやらかしたけど全くバイトなし。

次にノーシンカーで投げる。

速い流れから緩い流れと変化しているところで、

何度かコツコツとショートバイトしたけど小バスの甘噛みみたいなものかな。

 

タックルチェンジ。

 

ベイトフィネスでシャッドテール(グリパン)を流れにほおり込む。

そくこうしながら移動してたら、

 

1008 400x225 【多摩川 バス釣り】スピニングとベイトフィネスをとっかえひっかえ|釣行記2019 10月 P.34

足元に気を取られ、ライン走っているの見落とした。

ほぼ落ちパクだったポイ。

とっさに合わせ、乗った感あたけどすっぽ抜けた。

やらかした。

多分35クラス。

残念。

 

その後は、

スピニングとベイトフィネスをとっかえひっかえ投げ散らかしたけど、

本気に食ってきた生物はなかった。

 

DSC 0079 400x225 【多摩川 バス釣り】スピニングとベイトフィネスをとっかえひっかえ|釣行記2019 10月 P.34

5時半になり、暗くてキャスティング不能。

撤収。

 

帰宅後、今日の釣行動画見ながら反省会。

DSも投げてみたら良かったかも。

しまい

 

2019年 釣行34回・釣率26.5%(9/34

TAGS: / / / | 2019年10月8日 |

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です