【多摩川 バス釣り】2019年 釣り納は激寒のクリスマスイブに登戸で|釣行記2019 12月 P.39

Comment(2) | Trackback(1)

Categories | フィッシング


【多摩川 バス釣り】2019年 釣り納は激寒のクリスマスイブに登戸で

釣行記2019 12月 P.39

釣行時間:PM2:40 ~ PM4:00

晴れ 北風強し

ここのポイントは濁り強

先行者3人

ノーバイト

 

因みに、去年の釣り納はクリスマス

12月に入り1度も釣りしてなかったので、

激寒だったけど取り合えず釣り納ってことで。

にしても、寒い上に強風だったから長時間の釣行は無理でした。

いちお手袋も持参してたけど、防寒が甘かった。

鼻まで覆うネックウォーマーしてなったのが超後悔。

カゼっぽいのも加勢し、終始鼻水滝。

 

多摩川は台風の後遺症で、良く行くポイントが壊滅的。

だから今回はやったことがないポイントに入ってみました。

 

DSC 0065 400x225 【多摩川 バス釣り】2019年 釣り納は激寒のクリスマスイブに登戸で|釣行記2019 12月 P.39

初めてのポイントは場所を公開するようにしています。

ココは多摩水道橋と小田急線の間で、稲田多摩公園前

ストラクチャーもかなりあり、釣れそうな雰囲気がとてもありますが、

人気スポットだと思うから超ハイプレッシャーな感じ。

 

DSC 0066 400x225 【多摩川 バス釣り】2019年 釣り納は激寒のクリスマスイブに登戸で|釣行記2019 12月 P.39

めっちゃ濁っているから、深さは見当もつかない。

実は、

すぐ上流で重機が改修工事やってて、そのせいで濁ってるから、

工事が終わらないことには釣れないような気もします。

 

DSC 0069 400x225 【多摩川 バス釣り】2019年 釣り納は激寒のクリスマスイブに登戸で|釣行記2019 12月 P.39

ガッチャンガッチャン掘ってるから、その振動も伝わってくるぐらい。

だからバスが居たとしても、ナーバスになって口使わなそう。

どっちにしろムズそう。

 

強風の予報が出てたんで、いつものベイトフィネスは留守番。

スピニングタックルとベイト(カシタス)で攻めてみようと持参したはいいが、

先ずスピニングから、わずか数投でバックラッシュ?

 

1224 01 400x225 【多摩川 バス釣り】2019年 釣り納は激寒のクリスマスイブに登戸で|釣行記2019 12月 P.39

糸よれバックラね。

風が強いからうまくほぐすことができない。イライラ

ぶった切る。

スピニングタックルはこれで終わり。

タックルチェンジ。

 

DSC 0068 400x225 【多摩川 バス釣り】2019年 釣り納は激寒のクリスマスイブに登戸で|釣行記2019 12月 P.39

7グラムシンカーでヘビダン。

リーダーは40センチくらいでHPバグ。

数投したけど、もう時季じゃないのかも。

ワームチェンジ。

 

強風でなのか、寒さで自分が震えているからなのか?

竿先がブルってアタリがさっぱり分からん。

ヘビダンでズル引き?

いやいや。

寒くてジッとしてられない。

ダメ。

もう帰ろう。

 

DSC 0070 400x225 【多摩川 バス釣り】2019年 釣り納は激寒のクリスマスイブに登戸で|釣行記2019 12月 P.39

 

そんなこんなの2019年釣り納でした。

 

去年の釣行は52回でしたが、

今年は度重なる天候不順(台風等)で39釣行で12匹(魚種問わず)。

来年の多摩川釣行はもっと厳しくなかもな。

しまい

 

2019年 釣行39回・釣率23%(9/39

2019年バス釣果表 参照

釣果年表 参照

TAGS: / / / / | 2019年12月24日 |

« »

“【多摩川 バス釣り】2019年 釣り納は激寒のクリスマスイブに登戸で|釣行記2019 12月 P.39” への2件のフィードバック

  1. ルッカ より:

    今年もお疲れさまでした。
    台風後、あまりに変わってしまって来年の意欲が
    無くなりつつあります。
    今の多摩川釣れる気しないです。
    河川を変えようか考え中です。
    また来年拝見させて頂きます!!

  2. HIZIRI HIZIRI より:

    ルッカさん
    コメントありがとうございます。
    こうも多摩川が変化するとは予想もしていませんでした。
    ショックです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です