モリパーク アウトドアヴィレッジ(昭島市)キャンプ用品の下見

Comment(0) | Trackback(0)

Categories | アウトドア


モリパーク アウトドアヴィレッジ(昭島市)

キャンプ用品の下見

DSC 0064 400x225 モリパーク アウトドアヴィレッジ(昭島市)キャンプ用品の下見

ココだったら最近のキャンプ用品が色々と揃ってそうだったので、

次回のキャンプの為に、取りあえずウィンドショッピング。

お目当てはテント。

先月のキャンプで雨漏りが酷かったので。

 

田貫湖キャンプ場(朝まずめのバス釣り)夏キャンプ2019 最終日 

 

モリパーク アウトドアヴィレッジ
https://outdoorvillage.tokyo/

アウトドアメーカーが数店集まった商業施設。

 

アウトドアヴィレッジに入場したのは2時くらい。

結構空いてました。

取り合えずメシ。

 

DSC 0038 400x225 モリパーク アウトドアヴィレッジ(昭島市)キャンプ用品の下見

オムライスを完食。

 

今まで使っていたテント&タープ(コールマン)は2004年に購入。

初めてのキャンプは軽井沢でした。

2004 0819 400x300 モリパーク アウトドアヴィレッジ(昭島市)キャンプ用品の下見

15年の年月で、経年劣化なのか?テント内は雨漏りする。

特に縫い目からの雨漏りが多かった。

テントの弱点なのかな。

 

そんなことで、

アウトドアヴィレッジだったら実際に設営してあるサンプル的なテントが

多いのではないかと思ったのですが、

スタッフに聞いたところ、それらは週末に多く展示するらしいとのこと。

一番多く展示し立ったのはコールマンでした。

多いと言っても店内に3つだけ。

 

DSC 0052 400x225 モリパーク アウトドアヴィレッジ(昭島市)キャンプ用品の下見

DSC 0042 400x225 モリパーク アウトドアヴィレッジ(昭島市)キャンプ用品の下見

 

 

DSC 0045 400x225 モリパーク アウトドアヴィレッジ(昭島市)キャンプ用品の下見

DSC 0044 400x225 モリパーク アウトドアヴィレッジ(昭島市)キャンプ用品の下見

 

 

DSC 0047 400x225 モリパーク アウトドアヴィレッジ(昭島市)キャンプ用品の下見

DSC 0046 400x225 モリパーク アウトドアヴィレッジ(昭島市)キャンプ用品の下見

 

最近のテントは、ドーム型の2ルームが流行りなんですかね。

オシャレな感じ。

ネックなのは重いです。

ゴージャスそうな「コクーン2」は30キロもあります。

 

スノーピークは店内に1つ設営。

 

DSC 0054 400x225 モリパーク アウトドアヴィレッジ(昭島市)キャンプ用品の下見

DSC 0053 400x225 モリパーク アウトドアヴィレッジ(昭島市)キャンプ用品の下見

色的には私好み。

サイズ的にコールマンより若干高いですが、その分生地がしっかりしいる。

耐水・耐久性としては、スノーピークは長く使えそうな感じがしました。

 

メーカー定価表示のこれらの商品。

ネットでは果たしていくらで販売してあるものか。

 

価格的にはコールマン タフスクリーン2ルームハウスがヨサゲかな。

 

その他、このテーブルも購入候補。

DSC 0050 400x225 モリパーク アウトドアヴィレッジ(昭島市)キャンプ用品の下見

DSC 0049 400x225 モリパーク アウトドアヴィレッジ(昭島市)キャンプ用品の下見

高さも3段階あるし、このサイズの割には軽いです。

今使っているテーブルは高さがあるので、食事する時にちょっと。

 

結局、何も購入せず、下見ってことでお店を後にしました。

しまい

TAGS: / / | 2019年9月3日 |

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です